通信機器の営業マンになった結果

ワイマックス1台とポケットワイファイ2台契約していました。

ちなみに言うとアイフォン2台アンドロイド1台ipad1台の契約をしていました。通信機器の営業会社に入ってから、無理やり会社で契約をさせられたのです。

よくある通信機器の営業会社の話です。星の数ほどあるアウトソーシングのベンチャー企業です。

ある日上司が従業員全員にこう言いました。「会社がヤバイ」と つまり契約台数を伸ばす為に従業員全員にも責任はあるのだから契約するのようと強要され渋々契約したのがワイマックスとポケットワイファイ2台です。

自分が欲しかったかどうかの話をすると全く必用ありませんでした。 家に帰れば無線LANとパソコンがあるわけですし、会社にももちろんパソコンはあります。 ポケットワイファイとワイマックスはどこで必用になるのでしょうか?当時はそれを販売する側にいたのでそんな事が口が裂けてもいいませんでしたが 苦肉の策編み出した知恵の一つとしてポケットワイファイとワイマックスの有効的活用法があります。

スマートフォンを最低料金月々980円位で契約します。基本料金だけのネット利用はしない契約です。 そしてワイマックスかポケットワイファイに常時繋げて、もしくはネットをする時だけ繋げるのです。

すると何と使用料金が安くなるのです。さらにワイマックスとポケットワイファイはノートパソコンにも使えるので便利です。 もちろん使いにくいことこの上ないのですが料金は下がります。 ネットの繋がり具合は正直東海エリアの山沿いなど行くと全くつながりませんでした。

他の地域に関しては特に早いわけでも遅いわけでもないといった感想です。